スポット
2017.09.14(Thu)

手軽に行ける!2泊3日の旅行は断然釜山(プサン)がオススメ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

首都ソウルに次ぐ、韓国の第二の都市である釜山(プサン)。釜山の魅力はなにより、日本からとても近いところ。1泊2日、もしくは2泊3日の弾丸ツアーができるほどにアツいスポットなんです!今回はそんな釜山の魅力を、いろんな視点から存分にご紹介したいと思います☆

東京から飛行機でたった2時間!

釜山は成田空港から飛行機でわずか2時間の距離!東京から九州への飛行時間も2時間弱なので国内旅行と変わらないのです。また、博多港からは高速船『ビートル』が運航していて、わずか約3時間。釜山港は市街地に近いので到着後すぐに観光を楽しめるのも魅力。日本語も通じるところが多いので、英語が苦手な方にもオススメです!

食べ物が美味しい!

@cher_105がシェアした投稿 -

釜山は韓国一の水揚げ量を誇る釜山漁港を持つ都市。なかでもチャガルチ市場という市場はその日に捕れた新鮮な魚を堪能できる、いわば市民の台所ともいえる市場です。市場では観光客も買い物ができ、買った魚を食堂に持ち込んでそのまま調理してもらうこともできます!

ローカルなショッピングを楽しみたい方にオススメなのが国際市場(クッチェシジャン)。5つの大きな通りからなる市場で、約1,200のお店が軒を連ねます。また、高層ビルがズラリと並ぶセンタムシティーも圧巻。コンベンションセンターや百貨店などが並んだオシャレなエリアです。ブランドアイテムを購入したい人は、こちらも要チェックですね!

外せない観光名所も!

유yuさん(@9.4yux)がシェアした投稿 -

釜山の有名な観光名所といえば、『釜山タワー』や遊歩道散策が楽しめる『太宗台(テジョンデ)』、禅寺の総本山でもある由緒正しいお寺『梵魚寺(ポモサ)』。また韓国随一のリゾート地として知られる『海雲台ビーチ』など、見どころ満載です!

ノスタルジックな世界に酔いしれる甘川文化村がアツい!

まるでおとぎ話の世界に迷い込んだかのような幻想的な世界観に浸れる甘川(カムチョン)文化村をご存知ですか?村のあちこちに路上アートがひしめく不思議な町。2009年から町おこしとして始まったものだそうですが、今では釜山のマチュピチュと揶揄されるほどの完成ぶりです。お時間に余裕がある方は、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?韓国の首都ソウルに負けない魅力がたくさん詰まった釜山。あなたもきっと時間を作って訪れてみたくなったはず。韓国の食・買い物・文化に触れる楽しみを存分に味わえる釜山の旅。是非、お楽しみください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード