アミューズ
2017.07.06(Thu)

朝も夜も楽しめる♪漢江(ハンガン)遊覧船クルーズの旅!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソウルの中心部を流れる漢江(ハンガン)は、韓国のシンボルともいえる川。朝でも夜でも楽しめる漢江遊覧船に乗って、ひと味違うソウル旅を満喫しちゃいましょう♪

ソウルの「漢江(ハンガン)クルーズ」の魅力とは?

j_さん(@bravo_ju)がシェアした投稿 -

ハンガン周辺は、整備された河川敷に公園などが設置され、いつも多くの人で賑わう人気スポットです。大きな橋がいくつも架けられているハンガンは、朝と夜とでは全く違う表情を見せてくれます。
そんなハンガンを遊覧船でクルージング!なんといっても朝も夜もクルーズを楽しめるのが魅力!時間の流れとともに移り変わるソウルの表情は、まさに絶景です♪

朝も夜も楽しめる「ハンガンクルーズ」に出かけよう♪

クルーズ船の醍醐味といえば、なんといっても船からの景色!地上から眺めるソウルの街とは一風変わった景色にうっとりさせられます。ハンガンをクルーズする遊覧船は午前または夜のコースをお好みで選ぶことができます。もちろん、両方を選択してもOK!午前中は朝の爽やかな空気に包まれたソウルを、夜にはライトアップされたロマンチックな大都会を楽しむことができますよ♪

船内では、飲み物や軽食なども販売されているので、優雅なティータイムを過ごしたい方にもオススメ!ドリンクを飲みながら、心地よい風に包まれた素敵な時間が過ぎていきます。また、遊覧船にはコースごとに周る場所が変わります。何度でも楽しめるように工夫されているので、ソウルを訪れる度に遊覧船に乗りたくなるかもしれませんね!

「ハンガンクルーズ」オススメのビューポイント♡

「ハンガンクルーズ」には主に2つのルートがあります。ひとつは汝矣島(ヨイド)発、もうひとつは蚕室(チャムシル)発。それぞれの船着場から乗船し、周遊していきます。所要時間は、約60分~90分。コースによって変わるので、事前にチェックしてくださいね!

まず目につくのは、韓国のシンボル的存在「Nソウルタワー」。高台にあるその姿はダイナミック!凛とした美しさが特徴の「63ビルディング」も必見です。クルーズする場所によって、いろんな角度から高層ビルの姿が楽しめます♡さらに「月光レインボー噴水」や、「東湖大橋(トンホテギョ)」、「オリンピック大橋」など、韓国ドラマのロケ地としても数多く使われているスポットが目白押し♪

夜になるとハンガンに沈む夕陽に出会える可能性も。旅の疲れを癒したい方にもオススメです!クルーズ船に乗ってひと味違うソウル旅をお楽しみください♪

ハンガンクルーズはソウルの美しい景色に出会える素敵な旅でしたね!朝だけでなく夜も楽しめる遊覧船に乗れば、キレイな撮影スポットが満載♪SNS映えするハンガンの景色も盛りだくさんです!ハンガンクルーズでソウルの景色を満喫しちゃいましょう♡

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード