アミューズ
2017.10.24(Tue)

【旅ログ】ゴージャスな名古屋女子ウケ抜群の“薔薇のケーキ”を食べつつ花散策へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!名古屋の旅好きライター・なごみんです。今回も名古屋で話題のスポットを回ってきましたよ~!

最近、女子の間では、インスタ映えするスイーツやフォトジェニックな食べ物が人気ですよね!名古屋の女子は昔から「名古屋嬢」と呼ばれていて、おしゃれ好きでゴージャスな子が多いと言われています。今回は、そんな名古屋嬢の間で今話題の“薔薇の花びらがちりばめられたケーキ”をご紹介しましょう。とってもかわいいですよ~♪

そして、お花つながりということで、ケーキを食べた後にぜひ訪れてもらいたい、都会のオアシス「久屋大通庭園フラリエ(旧ランの館)」もご紹介します!名古屋女子気分で栄をぶら~りフラワー散策すれば、女子力もアップするかも!?(笑)

●インスタでも話題!「天使のシフォンケーキ」

薔薇の花びらがちりばめられた、かわいすぎるシフォンケーキがいただけるのは、名古屋・栄4丁目の女子大小路にある「virdweac(ヴァードウィーク)」です。女子大小路といえば、クラブや飲み屋が多く、夜は繁華街としてにぎわう場所ですが、最近はビジネスホテルなども増えて、「virdweac」のようなおしゃれなカフェもちらほら増え始めているんですよ♪

「virdweac」ではサラダボウルランチなど、リーズナブルでヘルシーなランチメニューも近隣の働く女子に人気ですが、特にフォトジェニックでおすすめしたいのは、薔薇の花びらが「これでもか!」とふんだんにちりばめられている「天使のシフォンケーキ」です。インスタで“#天使のシフォンケーキ”と検索するとたくさんの投稿が見られますよ!かわいい写真ばかりなので来店前にチェックするのもおすすめです。

●この豪華さでなんと650円!

「天使のシフォンケーキ」は、大きなシフォンケーキの側面にスライスしたイチゴと生クリームが塗られ、その上にピンクや赤の花びらがば~っとちりばめられています。大きなお皿にのっていて、ボリュームも満点。これ、東京で食べたら1,000円以上はかかりそうですが…価格はなんと650円!!このリーズナブルさには驚きです。

お皿の手前まで流れた花びらがこれまた美しいのですが、この花びらは、ハーブの食用花ということで食べてもOKなんだとか。お花を食べる機会はめったにないですし体内から女子力UP♪意外とあっさりしていて、お野菜に近い食感でしたよ♪

●アジアンテイストな店内は居心地抜群

空間デザイナーを目指していたこともある、というオーナーが作り上げる空間はセンス抜群!籐のイスを中心に朱色の壁、シェルで作られた照明などアジアンテイストでまとめられた店内は居心地◎です。各テーブルに敷かれたテーブルクロスもカラフルでかわいいので、フードの写真を撮るのにも最適ですね!

ちなみに「天使のシフォンケーキ」は終日いただくことができるメニューですが、ランチタイムなどは込み合うため、ゆっくり撮影されたい方は14時~17時くらいの時間帯が狙い目!また、花びらに光を透かせて写真を撮りたい方は、窓際近くの席での撮影がおすすめです♪

●おいしいスイーツの後は、「久屋大通庭園フラリエ」へ散策に行こう!

“お花つながり”ということで合わせておすすめしたいのが「久屋大通庭園フラリエフラリエ(旧ランの館)」です。こちらは、先ほどの「virdweac」から徒歩5分ほどの場所にあります。栄の真ん中にありながら、花と緑に囲まれたガーデンがあったりと自然を感じられる場所。癒やされますね~♪

昔は「ランの館」という名称で親しまれていたのですが、今は「久屋大通庭園フラリエフラリエ(旧ランの館)」となって入場も無料になので気軽に散策できますよ!

●お花や木々を眺めながらのんびりリラックス!

「久屋大通庭園フラリエ(旧ランの館)」には6つのテーマガーデンとレストラン、カフェ、ショップなどがあります。晴れた日なら、園の真ん中あたりにあるウォーターガーデンや芝生の広場がおすすめ。カフェで販売するドリンクや軽食は外に持ち出し自由なので、飲み物片手に噴水や四季それぞれに変わるお花を眺めながらのんびり♪なんて過ごし方もいいかもしれませんね。

芝生の上で子供を遊ばせる親子の姿があったり、カメラを持って庭園を撮影して歩くカメラ好きの姿があったりと、都会の真ん中とは思えないと~ってものんびりした時間が流れています。旅や出張の疲れを癒やすにはもってこいの場所です♪

【まとめ】
今回は、フォトジェニックな「天使のシフォンケーキ」からはじまり、「お花」つながりで栄の街を散策してみました。花びらが舞っているようなお皿のケーキは名古屋女子がこぞって写真を撮るのが分かる豪華さでしたし、SNSにアップして自慢したくなるようなものだということがよ~くわかりました!

栄は名古屋の最も大きな繁華街のひとつなので、立ち寄る人も多い場所だと思います。ちょっと休憩がしたくなったら、このルートでの散策、おすすめです!「virdweac」は平日、日曜日は22時まで、金、土曜日は夜23時まで開いているので、夜お茶ができるお店としても使えそうですよ。かわいいもの好きな“名古屋嬢”のパワーをぜひ感じてみてください♪

〈 店舗情報 〉
■virdweac (ヴァードウィーク)
住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第6ビル和光 2F
電話番号:052-264-7550
営業時間:11:30~22:00 (L.O.21:00)、金・土曜は11:30~23:00 (L.O.22:00)
定休日:無休 
HP:http://www.virdweac.com/

〈 施設情報 〉
■久屋大通庭園フラリエ
住所:愛知県名古屋市中区大須4-4-1
電話番号:052-243-0511 
営業時間:9:00~17:30 (施設により異なる)
入場:無料
定休日:年末年始(12/31、1/1)及びメンテナンスによる臨時休園
HP:http://www.flarie.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加