アミューズ
2018.01.16(Tue)

【旅ログ】京都屈指のフローリストでお買い物&山小屋風の町家でランチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!京都育ち京都在住のお散歩大好きライター、キョンです。これから魅力あふれる京都の街をいろんな角度から紹介していこうと思います!

今回の拠点となるのは、2017年にオープンしたばかりの、ソラリア西鉄ホテル京都プレミア 三条鴨川です。鴨川や東山の美しい自然を近くに感じられるうえに、京都の中でも特ににぎわっているエリアまで歩いてすぐに行ける、最高の場所にあるホテルです。

京都は徒歩でのお散歩がとっても楽しい場所。自分のペースで歩いていると、隠れ家的なお店や、史跡、お寺などに偶然出会うことができて、「自分だけの京都のお気に入り地図」が少しずつ充実していきます。私は京都での暮らしが長いので、おすすめの場所やお店が数え切れないくらいあるのですが、今日のお散歩コースでは、とっておきのお花屋さんと鉄板のカフェを目的地にしたいと思います!

「カワイイ!」と「素敵!」が詰まったセンス抜群のお花屋さん

京都は、実はお花屋さんのクオリティーが高いのです。意外と知られていないんですが、センス抜群のおしゃれで可愛いお花屋さんが町中にあります。京都人なら一軒は「いつも利用する行きつけのお花屋さん」があるとか。

茶道や華道が盛んなことも、きっと影響してるんじゃないかな?と思います。

和のテイストだったり、アーティスティックな雰囲気だったり、色々なチョイスがありますが、私がおすすめするのは『プーゼ』!パリスタイルに京都のセンスが織り込まれた、シックでエレガントなお花を提案しているフローリストショップです。

フラワー業界ではとても有名なお店で、著書も多数出版されている浦沢美奈さんが店主を務められています。京都に3店舗展開されていますが、今⽇は寺町⼆条の本店にうかがいます!

ソラリア西鉄ホテル京都プレミア 三条鴨川から、レトロで趣のある京都市役所方面に進んで右に曲がったところにあるこちらのお店。通りに⾯した⼊⼝からすでに可愛さがあふれだしていますよ。⼥⼦なら⾜を⽌めずにはいられない魅⼒、素敵な花々がお出迎えしてくれます。

カ、カワイイ……!絶妙な色が組み合わさった美しいブーケや、プリザーブドフラワーのアレンジ。プーゼの魔法にかかれば、和風な雰囲気のしめ縄もこんなにロマンチック!

いま人気のハーバリウムや、可愛さが詰め込まれたアーティフィシャルフラワー(造花)のボックスなども売っているので、お土産にもいいですね!

ホテルに配達もしてくださるそうなので、プーゼのお花でサプライズプレゼント!なんて最高じゃないですか??(想像するだけで幸せな気分に……笑)。

近頃、京都の女子たちのあいだでは「プロポーズの花束はプーゼで」とも囁かれているそうですよ。

成功率、絶対に高いと思います!

「テーブルに花を飾ると幸せが集まってくる」、これはプーゼがオープンしたときからずっと大切にされている言葉だそうです。こんなにも愛らしいプーゼの花々が空間にあると、幸せになるしかないですよね!

町家カフェのなかでも珍しい「山小屋風」の空間で満腹ランチ

素敵な花に囲まれて、すっかりテンションがあがったところで、そろそろランチタイムです。おなかがすいたので、できればガッツリ食べたーい!でもせっかくなのでおしゃれなところに行きたい!というときにぴったりなのが、山小屋風の町家のカフェ『サラサ麩屋町PAUSA』です。目印は緑色が印象的な素敵なドア。

「サラサ」は京都に6店舗展開されている、京都のカフェ文化と町並みになくてはならない存在です。町家や銭湯などの古い建物を改装したオリジナルな空間でいただく、サラサお得意のボリューミーで多国籍な料理は、本当にどれもおいしい!

私自身も京都以外からやってくる友達をサラサに連れていくことが多いのですが、みんな必ず喜んでくれる、鉄板のカフェなんです。

店名の『PAUSA(パウサ)』はイタリア語で休憩・休息の意味で、その名の通り忙しい合間や休みの日などほっと一息つきたい方のための場所だそうです。
朝9時から22時半までOPENしているので、朝ごはんからディナー後のコーヒーまで、いろんなシーンで使えますよ。

案内された席は2階の窓際、靴を脱いでリラックスできる場所です。子ども連れのお客さん向けに、奥にはガラス張りの個室もありましたよ。優しい配慮ですね。

私のオーダーは……、好物のタコライスと迷いましたが、週末定食プレート「鶏もも肉のトマト煮込み」(950円)とセットドリンク(100円)に決めました。

緑色の窓から人の往来を見たり、町家造りの店内を観察したり、お友達との会話に夢中になったり。お客さんも人それぞれの時を楽しんでいました。

さて、お待ちかね!ワンプレートランチがやってきました。結構なボリューム!これぞサラサスタイルです。

完食できるかちょっぴり不安になりながらも、いただきます!鶏もも肉のトマト煮込み、鶏肉が口のなかでホロホロほどけるの柔らかさ。うーん、おいしい~、作り方教えてほしい!そんなに料理しないけど!(笑)。

お客さんの層は幅広く、どなたでも入りやすいカフェですよ。学生の仲良しグループや、マダムの集い。男性一人で本を読みながら定食を食べている方も。お店の雰囲気も良く、ほどよい距離感で居心地の良い空間を提供してくれています。なんだか、大学のときの友人の家に遊びにきたみたいな感覚。大好きなお店です。

ランチを完食し、もう満腹です!コーヒーを飲んで休憩。サラサはデザートもおいしいんですが、今日は別腹すらも埋まってしまいました。残念、また次はカフェタイムに行きたいと思います。

さてさてお会計を、と下に降りたところ、1階のお会計カウンターの近くには、珈琲豆やオリジナルのケーキやクッキーなどが売られてるのを発見。

満腹なのに、お土産にと「ホワイトチョコとラズベリーのブラウニー」と「キャラメルチーズケーキ」を買ってしまいました。あっさり誘惑に負けすぎ……。でも買わないほうが後悔すると思ったので、問題ありません!テイクアウトのコーヒーも売っているので、散策途中に買うのも良いですね。

今回は『プーゼ』で可愛くハイセンスなお花を見て癒されて、ランチは落ち着くけれどウキウキするような空間の山小屋風町家カフェ『サラサ麩屋町PAUSA』でおなかいっぱい満たされるという、最高にハッピーな時間を過ごしました。お散歩好きなキョンはこれからまだこのあたりの散策を続けますが、今回はこの辺で。みなさんも良い旅を!

〈 基本情報 〉
■POUSSE(プーゼ)寺町二条本店
住所:京都市中京区寺町二条下ルFEEL.BLD.1F 
電話番号: 075-253-0077
営業時間:10:00~20:00
HP:www.pousse-kyoto.com
近くの「アトリエ・プーゼ」では、アレンジメントの教室もされています。

■サラサ麩屋町PAUSA(パウサ)
住所:京都市中京区麩屋町通り三条上ル弁慶石町38‐1
電話番号:075-212-2341
営業時間:9:00~22:30
HP:http://www.cafe-sarasa.com/shop_pausa/

〈 施設情報 〉
ソラリア西鉄ホテル京都プレミア 三条鴨川
住所:京都市中京区木屋町通三条上る上大阪町509番地
電話番号:075-708-5757
HP:http://nnr-h.com/solaria/kyoto_p/

このエントリーをはてなブックマークに追加