スポット
2016.07.11(Mon)

福岡のもうひとつの顔「北九州工業地帯」の夜景が美しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

北九州には国内屈指の工業地帯が広がり、夜になると最高に美しく、きらびやかな工場夜景が楽しめるとあって人気を集めています。日本三大夜景のひとつとしても注目を浴びているこの工業地帯は、なんと100年以上の歴史を誇る場所。そんな歴史ある北九州の工場夜景をクルージングしながら楽しめる、とっておきの方法をご紹介します。

幻想的に光り輝く北九州のダイナミックな工場夜景

北九州の夜を彩る工場夜景は、幻想的な美しさで私達を魅了してくれます。その姿は力強く、工業地帯とは思えないほど優美でドラマチックな雰囲気。海に面しているため、水面に光が映り、キラキラと輝きながら最高に美しい演出をしてくれます。一度見たら誰もが虜になるこちらの工場夜景は、製鉄所や門司港などの発展とともに生きてきた「北九州」という街を静かに、そして優しく見守り続けているかのよう。そんな深い愛情に満ち溢れた趣のある癒しのスポットです。

 

優雅なクルージングで工場夜景を楽しもう

HIDEKAさん(@hideka27)が投稿した写真 -

エネルギッシュな輝きで人々を魅了してやまない北九州の工場夜景を、ちょっと贅沢な気分で楽しめる秘密の方法をご紹介しましょう。なんとこちらの工場夜景をさらに楽しめると大人気の「夜景観賞クルージング」です。地上から眺める景色とはまた違った姿が見られるので、撮影スポットも満載。カメラ好きの方はもちろん、デートや観光にもかなりオススメです。

ゆっくりと船で移動しながら眺める工場夜景は、目の前の風景が移り変わる姿を体験できるので、まるで映画のワンシーンを観ているかのような雰囲気に。ライトアップされた工場地帯のシンボル的存在のアイアンツリーは、グリーンやブルー、パープルなどのカラフルな色に変化し、目の前を流れていく夜景をさらに華やかな雰囲気で盛り上げてくれます。

勢いよく煙を放ちながら、色とりどりの姿をしたアイアンツリーが美しい工場夜景は、季節を変えて眺めたくなるほど魅惑的。キラキラと光り輝く風景に見とれながら、思わずシャッターを押さずにはいられなくなりますよ。船の上で感じるのは、頬を撫でる風の感覚や季節の匂い、そして心地いい波の音。まるで機嫌の良し悪しを伝えているかのように移ろう空の色など、私たちの五感をも楽しませてくれる、そんな贅沢なクルーズが味わえます。

 

下から眺める夜の若戸大橋

また、工業夜景とともに眺められるのが、ライトアップされた大きな橋の下をゆっくりとくぐり抜ける瞬間と、その先に見えるもうひとつの夜景。街の灯りが優しく灯って、更にロマンチックな雰囲気に。甘いひとときを届けてくれます。

海の上から眺めるアートのような夜景たちに心が和む、そんな素敵な「私だけの時間」を北九州で過ごしてみてはいかがですか?ダイナミックでスペシャルな夜に出会えますよ。

 

夜景観賞定期クルーズに予約をしよう

こちらのクルージングは、第4土曜日を除く毎土曜日に定期運航され、小倉港と門司港の2か所から乗船が可能。門司港を利用する場合には、工場夜景だけでなく関門夜景も鑑賞できますよ。

料金は大人2,500円、小学生1,250円で、1週間前までの予約が必要なので注意が必要です。季節ごとに運行時間も異なるので、必ず事前にチェックしてくださいね。

▶︎詳細はコチラ

 

昼の華やかな福岡の街もいいですが、夜のロマンチックの世界をぜひ体験してみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加